研究業績

招待講演(国際) | 招待講演(国内) | 口頭発表(国内) | ポスター発表(国内) | 報道 | その他

招待講演(国際)

  1. Yukie Nagai, “Cognitive Mirroring: Computational Approach to Understanding and Assisting Autism Spectrum Disorder,” International Symposium on Constructive Approach to Cognitive Development and Disorders, Bielefeld University, Bielefeld, Germany, March 13, 2017.

招待講演(国内)

  1. 長井志江, “自閉スペクトラム症の視覚世界を体験 〜なぜ対人コミュニケーションが難しいのかを考える〜,” NPO法人チャレンジ・クラブ, 大阪, 堺市産業振興センター, 2017年1月22日.

口頭発表(国内)

  1. 長井志江, “自閉スペクトラム症の視覚世界を体験〜なぜ対人コミュニケーションが難しいのかを考える〜,” ASD視覚体験シミュレータ講演会&体験デモ, 東京, 東京大学先端科学技術研究センター, 2017年3月26日.
  2. 長井志江, “CREST「認知ミラーリング:認知過程の自己理解と社会的共有による発達障害者支援」,” CREST「認知ミラーリング:認知過程の自己理解と社会的共有による発達障害者支援」キックオフシンポジウム, 東京, 東京大学先端科学技術研究センター, 2017年3月26日.
  3. 長井志江, “認知ミラーリンググループ:認知(障害)原理に基づく認知ミラーリングシステムの開発及び評価,” CREST「認知ミラーリング:認知過程の自己理解と社会的共有による発達障害者支援」キックオフシンポジウム, 東京, 東京大学先端科学技術研究センター, 2017年3月26日.
  4. 熊谷晋一郎, “当事者研究グループ:認知(障害)原理の提案及び検証,” CREST「認知ミラーリング:認知過程の自己理解と社会的共有による発達障害者支援」キックオフシンポジウム, 東京, 東京大学先端科学技術研究センター, 2017年3月26日.
  5. 山下祐一, “計算モデルグループ:認知(障害)原理を検証する神経回路モデルの開発と評価,” CREST「認知ミラーリング:認知過程の自己理解と社会的共有による発達障害者支援」キックオフシンポジウム, 東京, 東京大学先端科学技術研究センター, 2017年3月26日.
  6. 鈴木悠平, “障害者支援グループ:認知ミラーリングシステムを用いた発達障害者の学習・就労支援,” CREST「認知ミラーリング:認知過程の自己理解と社会的共有による発達障害者支援」キックオフシンポジウム, 東京, 東京大学先端科学技術研究センター, 2017年3月26日.

ポスター発表(国内)

  1. 中條亨一, 髙橋真麻, 村田真悟, 山下祐一, 尾形哲也, “3次元畳み込みを用いた深層学習による安静時機能的MRIの空間的次元圧縮,” 第19回日本ヒト脳機能マッピング学会, 京都大学, 2017年3月9日.

報道

  1. 読売新聞, “サイエンスBOX「自閉スペクトラム症(ASD)/特異な見え方疑似体験」,” 2017年4月14日.
  2. 信濃毎日新聞, “自閉症者 見える世界は 諏訪 23日に体験会,” 2017年4月13日.

その他

  1. 小島健一, “人事労務戦略としての「健康経営」(3),” ビジネスガイド, (株)日本法令, 2017年5月号(通巻第838号), pp. 63-67, 2017年5月10日.